/

DESPERADO(愛は虹の色) / THE CARPENTERS

THE CARPENTERS カバー
  • ポップス
  • 244回 再生

イーグルスの名曲,デスペラードはいろいろな歌手にカバーされていますが,カーペンターズも「緑の地平線」というアルバムの中でカバーしています(^・^)
私はこの曲が本当に好きで,語りかけるように歌うカレンの歌声に心奪われたものでした☆
そうして,この曲がイーグルスの曲だったというのを知ったのはずっと後のことでした…(^^ゞ)
『Desperado』とは,19世紀のアメリカ西部の無法者のことだそうですが,歌詞の中では,自暴自棄になってしまった男性のことをさしていて,彼に語りかけているように思いました(^J^)
「デスペラード,目を覚ましなよ。頑固なやつだなぁ。理屈はあるんだろうけど,やってることは君自身を傷つけてるよ。カードゲームでもわざと悪いカードを選んだりして…。若くはないさ。自由がいいっていっても,そんなんじゃ,ひとりぼっちの囚人さ。~目を覚ましなよ。扉を開くんだ。雨がふってても,虹は輝くんだよ。愛することを始めよう~愛が必要なんだ。遅くならないうちに…。」そんな感じで歌っています(^_=)
もしよろしければ,聴いてやって下さい。どうぞよろしくお願いします(^o^)

  • JASRAC: 0D0-4364-2
  • 原曲: DESPERADO
  • アーティスト: THE CARPENTERS

コメントを読むにはログインが必要です。

この作者の他の作品