/

AIZU

  • 40ビュー

信じてる

試されてるみたいだ
いつか消えてしまうかもしれない
もうさよならしたのかもしれない
心の中で浮かんでは消える

また逢える
いつ逢える

頭の中はそればかりだ

夢見ること
願うこと
微笑み
それは罪

信じてる
いま 合図を
それが勘違いだとしても
ボクはボクを届け続ける
ボクがキミを見つけたように

護りたかった
もう決して傷付かぬように
誰かに傷つけられぬように
そっと隠した 誰にも触れられたくない

大切なたからもの
形のない存在

奪われそうで怖かったんだ

騙し合い
騙され合い
宥和
それは罠

信じてる
いま 合図を
それが無駄だったとしても
ボクはボクを詠い続ける
ボクがキミに護られたように

気づいたんだよ
気づいたんだよ
漆黒の籠中に居たかったのはボク
護られていたのはボク
護るべきキミの願いは解き放たれること
ならばボクは
違う空で共に生きよう

信じてる
いま 合図を
それが勘違いだとしても
ボクはボクを届け続ける
ボクがキミを見つけたように

信じてる
いま 合図を
それが無駄だったとしても
いつか同じ空で共に
ボクはボクを信じ続ける
ボクがキミを信じられるように

曲をつけていただけたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

コメントを読むにはログインが必要です。

この作者の他の作品