/

KNOCKIN' ON THE HEAVEN'S DOOR

  • 60ビュー

天国の扉を開けて
飛び立った天使の羽根が
青空に綺麗に舞えば
僕たちの旅立つ合図

深いため息をそっと吐き出せば
動く心臓の音が聞こえだす

絶え間なく流れる悠久の時間に
一瞬の命を華やかに咲かせて
天空のはざまに開かれた世界へ
何度でも目指そう燃え尽きて行くまで

ありのまま進めばいいと
そよ風の便りが届く
星の降る夜空が歌い
なぐさめた地球の素肌

月の青白い光降りそそぎ
僕の細胞がそれを受け止める

絶え間なく流れる悠久の時間に
一瞬の命を華やかに咲かせて
世を憂う人影後ろ指差しても
あきらめる理由は今はまだ見えない

絶え間なく流れる悠久の時間に
一瞬の命を華やかに咲かせる
天空のはざまに開かれた世界を
何度でも目指すよ燃え尽きて行くまで

天国の扉を開けて
飛び立った天使が笑う

コメントを読むにはログインが必要です。

この作者の他の作品