/

夜月 -よつき- (ゆめり/Te2/まにゃ/Kay)

オリジナル
  • Jポップ
  • コラボ
  • 68回 再生

ゆめりさん作詞の「夜月(よつき)」に曲を付けました。

制作にあたってのテーマは「心の叫び」…抑圧された心の解放といった内省的な詞の世界観をどう表現するか、でした。
そんな世界観を表現してくれそうなボーカルを誰にすればよいか…そこでボーカルやコーラスについては度々お世話になっているKayさんに相談したところ、同じコーラスグループGABのメンバーでもあるまにゃさんを紹介いただきました。

実際に歌ってもらったところ、まにゃさんのしっとりした、それでいて芯のある透き通った声で、繊細な詞の世界を作り上げ、まさに夜月の世界観にぴったりハマる歌を聴かせて下さりました。
更にKayさんもサイドボーカルとして参加して下さりました。さすがいつもGABで共演している2人だけあって、息のあったハーモニーでボーカルに奥行きとダイナミクスが加わりました。

今回の動画もゆめりさんのイラストを全面的にフィーチャーしました。独特の雰囲気を更に醸し出していますので、こちらも是非ご覧下さい。
https://youtu.be/5lwqb4WQC28

もうすぐ皆既月食もありますが、こんな曲を流しながら夜月を見上げ、しばし物思いにふけるのも一興かと思います。

☆☆☆以下、ゆめりさんのコメントです♪

Te2さんとKayさん、まにゃさんとコラボしました「夜月」は私が書いてきた中でお気に入りの詞です!

わたしは、比較的頑張ってる時や、夢を追いかけている時、辛い時、涙を流したい時、日常的に夜の空を見上げながら考えたり泣いたりすることがあります。なので、わたしの作詞には「夜」や「月」という字が多いことに気づきました。
そのうちの一つが「夜月」です。
「夜月」は、頑張って夢に向かって手を伸ばしてみた…その日が綺麗な夜月の日で…。涙が零れたり叫び出したりそんな情景をイメージと実体験で言葉にしました!

落ち着いたでもどこか切ない感じを出して下さったTe2さんありがとうございます!
私では大人色の色気のある声なんて出せません!羨ましい限りです!そんな素敵な声をまにゃさん、Kayさんありがとうございます!
真似したいですができません〜!と言いたいくらいです!

皆さん是非「夜月」に浸ってください!
ありがとうございました!!

☆☆☆続いてまにゃさんのコメントです♪

Kayちゃんに推薦していただいてTe2さんにお声をかけていただいた曲が、とっても素敵に仕上がりました。
ゆめりさんの幻想的な歌詞は若さがキラキラ輝いていて、私が歌うには少し気恥しくもありましたが、
Te2さんに褒めていただきながら最終的には気持ちよく歌うことができました。
自分は歌い上げる系が得意だと思っていたのですが、また別の表現を見つけることができた気がします。
素敵な作品に参加させてくださってありがとうございました。
そして、聴いてくださった方にも思いが届きますように。

☆☆☆最後にKayさんのコメントです♪

Te2さんとゆめりさんの創り上げた素敵なオリジナル楽曲「夜月」に、MTでも一緒に活動しているコーラスグループGABの仲間のまにゃちゃんと歌で参加させていただきました♬

ゆめりさんの創る幻想的な詞の世界観もとても素晴らしいし、それを最高の音で表現できるTe2さんの才能にもただただ感動しました!
そして歌ですが、これを歌えるのは彼女しかいない!と思い推薦させていただいたら、もうドハマリ!! うちの歌姫すごいでしょ~!!って思いっきり自慢したくなる切ない表現力だったと思います。歌唱も上手いのですが、役者ごころも兼ね備えてるので、こういう美しさと表現力が必要な楽曲はお手の物ですq(≧▽≦q)
ハモリのわたしの声だけなんか浮いちゃってる気もしますが(笑)どうか許して~(*^▽^*)

素敵な楽曲に参加させていただいたことにとても感謝していますm(_ _)m
お時間ございましたら、どうぞこのなんともいえない切ない世界観に浸っていただけたら嬉しいです(≧∀≦)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

作詞 : ゆめり
作編曲 : Te2
ボーカル : まにゃ
サイドボーカル : Kay

---------------

夜月

辛くないように
見上げた月の夜 涙零した
いつだって
我慢してたケド もうダメみたい

手を伸ばして
つかみとれた夢が
遠く遠く離れていくの

いま
夜に消えていく ずっと閉まっていた
私のすべて こころの叫びよ
いま
夜に消えていく 夜月に惹かれた わたし

ありがとうずっと
見上げた月の夜 泪零れた
今日まで
そばにいてくれて もう辛くない

脚を踏み出して
つかみとれた夢を
遠く遠く飛ばしていくの

いま
欠けはじめてた 夜月に染まる色
私のすべて こころの叫びよ
いま
夜に照らされた 私が摘んだ なみだ

暗闇に照らされ
ひかる夜月よ
なみだ 零しても 掴めるよ
叫びと嘆きの色に染まり
いま
叫ぶ

いま
夜に消えていく ずっと閉まっていた
私のすべて こころの叫びよ
いま
夜に消えていく 夜月に惹かれた わたし

コメントを読むにはログインが必要です。

この作者の他の作品