/
KT

ミュージカル『ウェストサイド物語』より 《Mambo》

MICHEL LEGRAND カバー
  • クラシック
  • 17回 再生

『ウエスト・サイド物語』
(ウエスト・サイドものがたり、West Side Story)は、
アーサー・ローレンツ脚本、レナード・バーンスタイン音楽、
スティーヴン・ソンドハイム歌詞のブロードウェイ・ミュージカル。
原案ジェローム・ロビンズ。1957年初演。
『ウエストサイドストーリー』とも呼ばれる。

シェイクスピアの戯曲『ロミオとジュリエット』に着想し、
当時のニューヨークの社会的背景を織り込みつつ、
ポーランド系アメリカ人とプエルトリコ系アメリカ人との
2つの異なる少年非行グループの抗争の
犠牲となる若い男女の2日間の恋と死までを描く。

1961年と2021年に映画化された。

第Ⅰ幕の中の

5・The Dance at the Gym
(体育館でのダンスパーティ)

1・Blues(ブルース)
2・Promenade(プロムナード)
3・Mambo(マンボ)
4・Cha-cha(チャチャ)
5・ Meeting Scene(出会いのシーン):マリア、トニー
6・Jump(ジャンプ)

Wikipediaより

二年越しの制作です
あえて、未完成のまま、
この曲はアップ致しました!

  • JASRAC: 0W8-0398-9
  • 原曲: WEST SIDE STORY BGM
  • アーティスト: MICHEL LEGRAND

コメントを読むにはログインが必要です。

この作者の他の作品