/

「Sloop John B」The Beach Boys(Stereo Remix / Remaster)

The Beach Boys カバー
  • ロック
  • 35回 再生

お待たせいたしました!

え?待ってない・・・ぅぅぅぅ~~

(耳コピ+創作;編曲です。特にドラム・ベース)

1966年、日本語題「ジョンB号の遭難」
「スループ・ジョン・B」(Sloop John B)は、バハマ諸島の民謡。ザ・ビーチ・ボーイズがアレンジを施した上でカヴァーし、アルバム『ペット・サウンズ』に収録したことで知られる。また、シングルとしても発表され、全米3位の売上を記録した。2004年に『ローリング・ストーン(Rolling Stone)』誌が選んだ「ローリング・ストーンの選ぶオールタイム・グレイテスト・ソング500」では271位となった。

当初ブライアン・ウィルソンにはこの曲をカヴァーする考えはなかったが、フォーク・ソングに造詣の深いアル・ジャーディンの強い提案によりカヴァーすることになったという。

なお、ライヴでは弟カール・ウィルソンまたはアル・ジャーディンが、ブライアンが歌ったパートのリードヴォーカルを担当した。

ビーチ・ボーイズはフォーク・ロックのアダプテーションを録音し、事実上のリーダーであるブライアン・ウィルソンがプロデュース・アレンジした。アルバム『Pet Sounds』からの2枚目のシングルとしてリリースされたこのレコードは、アメリカで3位、イギリスで2位を記録し、他のいくつかの国でチャート1位を獲得した。当時の他のポップミュージックにはない精巧なアカペラ・ボーカル・セクションを含むという点で革新的であり、グループ最大のヒット曲の1つであり続けている。

Wikipediaより

音楽制作で壊れてしまったので家に帰りたいというブライアンの心の叫びか。

歌詞          (面白そうなので書いておきました。)

We come on the sloop John B
My grandfather and me
Around Nassau town we did roam
Drinking all night
Got into a fight
Well I feel so broke up
I want to go home

帆船「ジョンB号」に乗ってやってきた
祖父と僕
ナッソーの町を歩き回った
一晩中飲んで
喧嘩もした
ぼくは壊れたかんじなので
家に帰りたい

So hoist up the John B’s sail
See how the mainsail sets
Call for the Captain ashore
Let me go home, let me go home
I wanna go home, yeah yeah
Well I feel so broke up
I wanna go home

だから「ジョンB号」の帆を上げて
メインセイルの張り具合を見る
陸上で船長を呼ぶ
家に帰ろうよ 家に帰ろうよ
家に帰りたいよ
僕は壊れてしまった
家に帰りたいよ

The first mate he got drunk
And broke in the Cap’n’s trunk
The constable had to come and take him away
Sheriff John Stone
Why don’t you leave me alone, yeah yeah
Well I feel so broke up I wanna go home

一等航海士が酔っ払って
船長のトランクに侵入
署員が来て連れて行かれた
ジョン・ストーン保安官
なぜ僕を放っておかないの?
心が折れそうで 家に帰りたいんだ

So hoist up the John B’s sail
See how the mainsail sets
Call for the Captain ashore
Let me go home, let me go home
I wanna go home, let me go home
Why don’t you let me go home
(Hoist up the John B’s sail)
Hoist up the John B
I feel so broke up I wanna go home
Let me go home

だから「ジョンB号」の帆を上げて
メインセイルの張り具合を見る
陸上で船長を呼ぶ
家に帰ろうよ 家に帰ろうよ
家に帰りたいよ
なんで家に帰らないの
ジョンB号のセイルを上げて
挫折した気分だよ 家に帰りたい
家に帰ろう

The poor cook he caught the fits
And threw away all my grits
And then he took and he ate up all of my corn
Let me go home
Why don’t they let me go home
This is the worst trip I’ve ever been on

哀れな料理人 彼は発作を起こして
ぼくのグリッツ(とうもろこし粉料理)を捨ててしまった
そして、彼は僕のトウモロコシをすべて食べてしまった
家に帰して
なぜ私を家に帰さないの?
今までで一番最悪の旅だった

So hoist up the John B’s sail
See how the mainsail sets
Call for the Captain ashore
Let me go home, let me go home
I wanna go home, let me go home
Why don’t you let me go home

だから「ジョンB号」の帆を上げて
メインセイルの張り具合を見る
陸上で船長を呼ぶ
家に帰ろうよ 家に帰ろうよ
家に帰りたいよ
なんで家に帰らないの

  • JASRAC: 0S0-1839-0
  • 原曲: Sloop John B
  • アーティスト: The Beach Boys

コメントを読むにはログインが必要です。

この作者の他の作品