/

メロウなふたり ♪ Suzi Quatro & Chris Norman(1978)

Suzi Quatro & Chris Norman カバー
  • ロック
  • コラボ
  • 59回 再生

***************************************************************************
1. STUMBLIN' IN (2022MIX)

2. STUMBLIN' IN (1970年代レコードからカセット録音風MIX)
**********************************************************KIRA☆&BADGE

STUMBLIN' IN
Suzi Quatro & Chris Norman
(1978)

https://www.youtube.com/watch?v=dUWjS74Qofw

邦題「メロウなふたり」
スージー・クアトロ&クリス・ノーマン

日常生活で「メロウ」なんて言葉使ったことないよなあ、、、
邦題どうなんだと思いながら、改めて歌詞を見ますと、
いや「あま~~~い」・・・やっぱり僕の日常ではないのでしたwww

さてこの曲、「Suzi Q」 とくれば女性ロッカーのレジェンド故に、
どんなにギンギン(笑)なロックでと思うところですが、
前述のようにとにかく「あま~い」のであります。
で、クリス・ノーマンって誰?ですが、
「アリスは恋人」でおわかりの方もいらっしゃるでしょう
スモーキーのボーカルの方です。

この曲を作ったのが、ニッキー・チン&マイク・チャップマンなわけで、
「アリスは恋人」もこのコンビなので、そんな繋がりなんでしょうね。

リリースは1978年、
日本でラジオで流れていたのが1979年頃ですね。
日本の街では「魅せられて」や「ヤングマン」が聞こえてきていて、
FMラジオでは「マイ・シャローナ」「ユアオンリーロンリー」「オネスティ」
などが流れ、、、、
「ロングラン」「ハイドラ」「ブレックファストインアメリカ」
などのアルバムを聴いていたなあと。

当時ラジオ中心だった自分は、
FMでこの「メロウなふたり」を聴いてすぐに好きになり、
録音したテープを何度も聴き返したものでした。

いやもうこのメロディアスで軽快で爽やかサウンドの曲ですが、
このお二人の声が本来は対極的ロックな声なはずで、
そこがまたこの曲の芯となりスパイスとなり、かっこいいのであります。

そんな素敵な曲なもので、
いつかカバーをしようと前々から思っていたのですが、いつの間にか忘れていて。

で最近、
映画「Suzi Q」というドキュメンタリーを観て感動し、
さらにポール・アンダーソンの映画「LICORICE PIZZA」、
トムウェイツが役者として出るというのもあって観たのですが、
ニーナシモンの「ジュライツリー」から始まり、
この「メロウなふたり」でエンディングとなるという擽られる名曲の数々♪

啓示を受けたと勝手に解釈しまして、カバーしてみました♪

とここまで来てやっとのご紹介、、、
そう、デュエットっしょ、そしてこの感じ、
そして過去に「Suzi Quatro」をカバーしている女性ロッカーと言えば!

きらちゃん、よろしく!ってな感じで、
ご快諾いただきまして、競演させていただきました。
今回はアコギもお願いしました。
ステージ上で二人並んでアコギ抱えて歌っているイメージです(^^)
きらちゃん、ありがとう!

ってことで、
「メロウなふたり」をお聴きいただけると、嬉しいです♪

  • JASRAC: 0S2-8959-8
  • 原曲: STUMBLIN' IN
  • アーティスト: Suzi Quatro & Chris Norman

コメントを読むにはログインが必要です。

この作者の他の作品