/

SIGNAL

  • 25ビュー

青になった瞬間(とき)に
揺れ動くココロと足先
脈打つ鼓動 maybe
疲れ始めてた世界に そっと目を閉じる

もうどうでもいいけれど
見えない暗闇の中で
何を思えばいい どれが正解なのかな

鳴り響け ひび割れたガラス小細工
嘘丸見え ふざけた世界だ
プツンと切れる糸の音
それが聞こえたなら最後
oh oh oh

赤になった瞬間(とき)が
止まる指先と冷たい
涙流れたの maybe
枯れ始めてた世界に そっと指でなぞる

振り切ってしまった速度の
消えない 哀しい記憶は
何処に仕舞えばいい どれが大凶なんだ
Ah Ah

見えない暗闇怖さを知ったのに
前向いて上向けなんて出来やしないの
引きずる足を見つめる日々に
疲れ始めた

まだ在る朝が 疎らに残像が 未だに愛が
残る限り

鳴り響け ひび割れたガラス小細工
嘘丸見え ふざけた世界だ
プツンと何かが消える
それを見たなら最後
oh oh oh

仕事帰りに思いついた作詞でした。
信号が青の時赤の時考えることだったり、今のこのコロナの世界を例えたものです!

コメントを読むにはログインが必要です。

この作者の他の作品