/

マーチヘア

  • 32ビュー

暖かくなるにつれて
段々と気持ちははやるけれど

「洞穴」の中にいたから
しばらくは練習が必要で

きっと外の世界では
花が咲き乱れている頃
空想を巡らせながら…

今まで言えなかったことや
今までできなかったことを
心置きなく口に出して
めちゃくちゃになるまでやるのさ
“三月うさぎ”がそうするように

しかしながらとびすぎて
それだけで疲れてしまった

少し気分変えようと
浴槽にお湯をためながら
バスクリンなんか選んで…

目を閉じて深く沈み込む
とても夢見心地なんだよ
浮かび上がって目をひらくと
シャワーのホースが蛇のよう…?
いいやこれは“リバイアサン”だろう

ついに空想が
現実に手を出してきた
これは重症なんだ
早く外の世界へ
理想の季節が待つ
光の中へ出なければ…

今まで言えなかったことや
今までできなかったことを
心置きなく口に出して
めちゃくちゃになるまでやるんだ
“三月うさぎ”がそうするように

差し込んでいる外の光
そこまで行って確かめよう
手が光に触れたとたんに
体が石のようになった
まるで“メデューサ”のそれみたいだよ

しばらくは練習が必要さ…

4月になってしまいましたが…
少し空想で遊んでみました^^

コメントを読むにはログインが必要です。

この作者の他の作品