/

「ボヘミアン・ラプソディ」Queen / ピアノ生演奏 ♡mako

Queen カバー
  • ロック
  • コラボ
  • 68回 再生

「Break Time」令和4年 第11回目の公開となります♪

今回は、イギリスのロックバンドQueenの「ボヘミアン・ラプソディ」から
1.アカペラ 2.バラードの箇所を、makoちゃんのピアノ生演奏でお届けいたします(^^♪

このタイトルの映画は何年か前に大ブレイクしましたね!
今回も想いを込めたmakoちゃんのピアノ演奏に注目して下さい(o^―^o)ニコ

今回のトークは、釜三郎の花粉症事情(笑)そして緊張が続くウクライナ紛争について
私達の目線から気になる部分を考えてみました。

※トーク中にBGMとして使用した映画「ひまわり」は、ロシアによるウクライナ侵攻の中で「戦争とは何か」を伝える映画として再び注目され、今静かに共感が広がっているそうです。因みに最後のシーンに現れる広大なひまわり畑は、ウクライナのヘルソン州のものだそうです。

(3月15日収録)

※サーバー容量の関係で、音質をかなり落としてあります(-_-;)

◎挿入BGM / ピアノ生演奏 ♡mako

・「Saving All My Love for You」ホイットニ-・ヒューストン

0S2-8565-7

・映画「ひまわり」ヘンリー・マンシーニ

0L0-1975-6

◎ 協力サイト

・「無料効果音素材」様

http://taira-komori.jpn.org/freesound.html

☆企画・ピアノ生演奏 / ♡mako
☆MIX・演出 / ひろりん

  • JASRAC: 0B0-9705-5
  • 原曲: ボヘミアン・ラプソディ
  • アーティスト: Queen

コメントを読むにはログインが必要です。

この作者の他の作品