/

Long Praying

  • 30ビュー

“生まれながらにして
決まっているのかもしれない”

「いやそんなことない」
そう自分に言い聞かせては

生きづらさは
いつでも
吸って吐く空気のように
そこら中にあるけど…

長い祈りを捧げるんだ
決められた星の下から
ずっと動けないとしたって
それでも通じることを
願いながら生きていこうと

いつか重苦しい
天井が粉々に砕け

新しい世界が
顔を出すことだってあるさ

そんな時を
待ちわび
時にはすぐ来る予感に
胸を高鳴らせては…

長い祈りを捧げている
定められた流れからは
結局は抜け出せなくても
進もうとするその意志に
生きる意味を見い出せたなら

まだ致命的に
やり直せないこともない
まだ致命的に
年をとったわけでもない
まだ致命的に
絶望したわけではない
だから

長い祈りを捧げるんだ
決められた星の下から
たとえ動けないとしたって
どこかに通じることを
願いながら生きていこうと

長い祈りを捧げている
定められた運命には
たとえ逆らえないとしても
進もうとするその意志に
生きる意味を見い出しながら

生きる意味を見い出しながら

去年(2021年)の自分の指針として、
「前に進みづらくても、行動はやめない」
というものがありました。

未だに動きにくい状況は続いていますが、
今年もがんばろうと思います。

コメントを読むにはログインが必要です。

この作者の他の作品