/

♪冬空 たんぽぽしゃん 歌詞:はるみさん

オリジナル
  • クラシック
  • コラボ
  • 41回 再生

「恋心」に続きまして
はるみさんと2回目のコラボです。
素敵な歌詞です。
クラシック風の曲を作り
今回もたんぽぽしゃんに歌っていただきました。
今回もたんぽぽしゃんのセリフ入りです。
息継ぎも出来ないところがありますが
何回も練習されて見事に歌い上げていただきました。

はるみさん、たんぽぽしゃん
ありがとうございました。

お詫びです・・・
はるみさんのフレンドがいつのまにか切れていて
再度申請しています。すみません。

たんぽぽしゃんより・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
のりちゃんにお誘いいただき
はるみさん作詞、のりちゃん作曲の「冬空」を
歌わせていただきました。

冬の澄んだ空気に輝く星空と
研ぎ澄まされたこころ

クラシック風の美しいメロディと共に
どうぞお聴きくださいませ。

動画は、こちらです。
https://www.youtube.com/watch?v=N52GNdCjqcQ

:::::::::::::::::::::::

♪冬空  歌詞:はるみさん

冬空 星が瞬く
見上げたのは 涙溢れないよう

このまま 澄んだ空気に
溶けてしまえば 楽になれる

求めて止まない 満たされる事ない
空っぽの身体に 注がれる熱を…待つ

繰り返し押し寄せる 虚しさに
ただ(今は)流されぬよう
偽ることで保つ心を 誰にも
悟られないように…

誰もが 探してるのは
胸の中の 奥深く眠る夢

いつかは 消えてしまうと
分かっていても 眩しすぎて

明日が来るたび 目覚めてしまう事
いつになったら ねぇ 諦める事出来る?

繰り返す日常に 漂って
全て(今) まっさらにして
始める事で終われる事を 誰もが
冬の星に願う…

見上げたまま溢れる涙を
冷たい風が攫ってゆく
闇が明ける前に 早く
(ワタシガ)目覚メル前ニ早ク…

繰り返す日常に 漂って
全て(今) まっさらにして
始める事で終われる事を 誰もが
冬の星に願う…

  • 作詞: はるみさん
  • 作曲: のりちゃん
  • 編曲: のりちゃん
  • ボーカル: たんぽぽしゃん
  • ミキシング: たんぽぽしゃん

コメントを読むにはログインが必要です。

この作者の他の作品