/

shadow(ゆめり/Te2/Kay)

オリジナル
  • Jポップ
  • コラボ
  • 66回 再生

ゆめりさん作詞「shadow」に附曲しました。ゆめりさんとは初めてのコラボです。

最初に読んだ時、ミステリアスな雰囲気が印象に残る不思議な詞で、早速メロディーが浮かんできました。
誰に歌ってもらおうかと思案していたところ、Kayさんの歌うShowmoreの「Circus」を聴いて「この声だ!」と即思い立ちました。
Kayさんと言えばボーカルも素敵ですが、多彩なコーラスワークも魅力的でしたので、お願いしたところこちらも快諾いただき、それからコーラスアレンジを開始。素敵なコーラスを聴かせていただきました。

ゆめりさんは、shadowの歌詞の他にイラストも描かれていて、こちらも曲の雰囲気をとてもよく表現されていました。
(ジャケットのイラストも、ゆめりさんの作品です)
そこで、このイラストを使わせていただき、MVも作りました。Kayさんのボーカルと素敵なイラストをYouTubeでもお楽しみ下さい。
https://youtu.be/UIpB6IsBYlA

コラボレーションの醍醐味は、一人ひとりの持ち味が新たな刺激になってイメージがどんどん膨らんだいくことだと思いますが、
今回のコラボはまさにそんな刺激を存分に味わうことが出来る素敵な創作でした。
ゆめりさん、Kayさん、ありがとうございました。
(Te2記)

☆彡 ☆彡 ☆彡

初めまして!
この度、「shadow」の作詞をしました、ゆめりと申します!

いつか自分の書いた作詞に音がついて歌になったらどんなに素敵なことだろう!と思っていたことが叶いました!

Te2さんのジャズとkayさんの綺麗な素敵な歌声
こんなに幸せで嬉しいことはありません!

私が想像していた世界観に合っていて嬉しいです!

コラボありがとうございました。
皆様、是非たくさん聴いてください!
(ゆめりさん記)

☆彡 ☆彡 ☆彡

ゆめりさんの翳りのあるイマドキな若い感性の素敵な詞
Te2さんの憂いのあるJazzyなオシャレな曲
誘っていただいて、拙いですが精一杯歌わせていただきました♪

今回はブリッジのところ以外は、ウィスパーボイス多めに歌ってみました。
少しでもお二人の世界観を表現できてたらいいのですけれど~・・・
コラボしていただきありがとうございました。

お聴きいただけると嬉しいです(≧∀≦)
(Kayさん記)

☆彡 ☆彡 ☆彡

作詞:ゆめり
作曲・ミックス:Te2
ボーカル・コーラス:Kay

shadow (作詞:ゆめり)

心閉ざした僕は
何を信じたらいいだろう
川のように流れる日々
彼岸に手を伸ばした

あなたが
僕の手を強く掴んだ
そっちには行ってはいけないと
楽園を僕は知らない
叫んだ先に出会ったのは

今宵の月のように
深く哀しく浸かるshadow
僕の影と重なり合い
消えることのない濁った橋の
渡りきれない 契ってないから
陽炎に満ちて

諦めかけた僕は
何を信じたらいいだろう
花のように揺れる日々
此岸に手を伸ばした

あなたが
となりに そばにいたことが
僕の救いになっていたよう
彼岸を僕は知らない
掴んだ先に出会ったのは

今宵の月のように
憎み悲しく浸るshadow
あなたの影とすれ違い
消え始めた濁った夜の
償えない 明日の欠片
陽炎に満ちて

影は僕を離れず
水面に映る淡い心情
どうか 泣いていますように

今宵の月のように
深く哀しく浸かるshadow
僕の影と重なり合い
消えることのない濁った愛の
誓いきれない
渡りきれない
契ってないから
陽炎に満ちる

  • 作詞: ゆめり
  • 作曲: Te2
  • 編曲: Te2
  • ボーカル: kay
  • ミキシング: Te2

コメントを読むにはログインが必要です。

この作者の他の作品