/

Winter Echo

オリジナル
  • ポップス
  • 23回 再生

雪が降り始めると父と山へ行き夏に切って積んでおいた薪をそりで下の道まで運び出す。父のそりの操縦は非常にうまい。ぼくは危ないので後ろからついていくだけだが。時々、木々に積もった雪がすごい音をだして落ちる。シーンとした静寂の中にその音だけが冬山に響く。綿雪の降った次の日は音がすべて吸収されてエコーは起きないが、表面が氷のように固まった時などは時々エコーが響く。そんな大昔の冬の津軽の山々の情景を思い出しながら作ってみました。

ジャケ写真は10年以上前に嫁さんとお正月休みに行ったユネスコ世界遺産に登録された白川郷で撮った一枚です。最近のぼくの生まれた村をグーグルアースで覗いて見るともうこういう茅葺屋根はなく、モダンな北欧タイプの家が多いですね。津軽も変わりましたね。(^^♪

  • 作曲: Mario Takahashi
  • 編曲: Mario Takahashi
  • ボーカル: Heavyocity Vocalise
  • ミキシング: Mario Takahashi

コメントを読むにはログインが必要です。

この作者の他の作品