/

手紙

  • 60ビュー

あれからお元気でお過ごしですか
私はまだ相変わらず貴方を偲んでます
並木の銀杏達が黄に染まって落ちていく度
別れた日の寂しさ浮かぶ様です
慕い過ぎたのですか 心変わりですか
問い質せずいた理由が心に穴を開けます
綴りたくて 綴れなくて 思いがまた空で消える
伝えたくて 留めたくて 書き掛けだけが積もってゆく

そちらは忙しくお過ごしですか
私はいま年度末で追われる様な日々です
並木の銀杏から目を逸らせば
その時だけは貴方の事漸く忘れられます
私変わったでしょうか あの日のままでしょうか
問いたい癖に怖いと心が揺れ惑います
綴りたくて 綴れなくて 思いがまた空で消える
伝えたくて 留めたくて 書き掛けだけが積もってゆく

まさかー
西村由紀恵さんの『手紙』と言う曲に
勝手に歌詞書いたった~
…なんて口が裂けても言えない、
ので書いてみました。

コメントを読むにはログインが必要です。

この作者の他の作品