/

ふられた気持 / Hall & Oates

Hall & Oates カバー
  • ポップス
  • コラボ
  • 62回 再生

Youtube 動画、ご覧いただけますと、とてもうれしいです。
今回、KEN'Sさんに無理言って、KENさんも手元出演してもらいました。
https://youtu.be/a3D6iBVCjNk

You've Lost That Lovin' Feeling / Daryl Hall & John Oates
邦題「ふられた気持」
元々、ライチャス・ブラザースが1965年だったか、全米No.1ヒットさせた曲ですが、1980年にホール&オーツがカバーして全米12位でヒットさせました。トム・クルーズ主演映画「TOP GUN」の中で、トム・クルーズが女性教官をバーで口説くんですが、そのときにこの歌をジュークボックスでかけてましたね。

今まで女性ヴォーカリストさんとのデュエットは何曲かご一緒させていただいていましたが・・・男性のツインヴォーカルってやりたかったけど機会が無くて・・・今回、KENさんとがオケ・キーボードと、オーツさんの歌パートも一緒に歌ってくださったので、またひとつ、やりたかったことが実現できました。
ギターもこれ録音したとき(けっこう前です・・・)、まだギター復帰して間もないころで、ギター演奏は辞退したように記憶しているんですが、KENさんが「是非弾いてみてください」とプッシュしてくださったので、けっこう必死こいて弾いてます(^_^;)

ダリル・ホールは大好きなシンガー・ライターで、ライブも2回、観たかな・・・ブルーアイド・ソウルの代表格です。けっこう声のキーも高いし、ソウルフルな節回しはこのジャンルでも別格・・・僕ごときにはハードルが高すぎな憧れのシンガーですが・・・念願のかかったツインヴォーカル曲、できる範囲で頑張ってみました。

曲はバリー・マンの他、フィル・スペクターも共作でクレジットされてたと思います。

  • JASRAC: 0Y0-0599-1
  • 原曲: ふられた気持
  • アーティスト: Hall & Oates

コメントを読むにはログインが必要です。

この作者の他の作品