/
MM1

RHYTHM OF THE RAIN / DAN FOGELBERG

DAN FOGELBERG カバー
  • AOR
  • 54回 再生

オールディーズ定番のカスケーズの「悲しき雨音」(1962)をイリノイ州
出身のシンガー・ソングライターのダン・フォーゲルバーグが1990年の
アルバム"THE WILD PLACES"の中でカバーしたバージョンを録ることが
できました。

彼のアルバムはほとんど持っています。
曲はオリジナルのカスケーズ版とはまた一味違うスローなバラードに
なっていてアル・ガースの切ないサックスが印象的です。

当時のビルボードのアダルト・コンテンポラリー部門で3位のヒットと
なっています。

モチロン元歌のカスケーズ版はリアルタイムで聴いていてシングル盤を
買ってますがドーナツ盤は行方不明だけどジャケットは現存してます。

間奏は2年前に新しく家族として迎えることができた"satchiiさん"☆
今回はフランス製のアルト・サックスを抱えてやって来てくれました。

生まれて初めて本物のサックスに触れることができてその複雑な構造と
指が何本あっても足りないと思うくらいのボタンの多さに驚愕☆
これは楽器というよりは芸術作品だなぁと思いました。

そして部屋の中での~あまりの音の大きさにビックリ仰天(驚)
コンデンサー・マイク(SEIDE PC-M1D)を少し離して録っています。

しかしサックス音源をキーボードで弾いて演奏するのとは大きく違って
直接吐息が聴こえるような生演奏を目の当たりにして大感動しました。
これからはサックス・プレイヤーはリスペクトせざるを得ないです(^^)i

今回彼女も事前に練習してきた訳でもなくブッツケ本番での録音でしたが
ホンの少しのリハで見事に演奏してくれました。
レコーディングは中盤と後半を2日間に分けて録っています。
時々ライブ演奏もされてるようです。やっぱり現役プレイヤーは強いなぁ!

ドラムのフィルインetc.はいつも通りの手作業でのドラムマシン。
そしてエレピ(60's E.Piano/E.Piano2)は丸2日間かけて私が弾きました。

初めて生演奏のサックスとコラボできて~また宝物が1つ増えました。
☆ホントにありがとう~お疲れさまでした☆

(Track List)
01: E.Bass
02: Kick
03: HiHat
04: Snare/Tom
05: RimShot
06: Crash
07: A.Guitar_DR-500MNA
08: E.Piano A_A-33/BH-1000(60's E.Piano)
09: E.Piano B(obbligato)_A-33/BH-1000(E.Piano2)
10: Vocal
11: Chorus A
12: Chorus B
13: Vocal ending_"Rain"(LowCut/SlowFranger/SmallPlete Rev.)
14: Open HiHat_ending
15: Alto Saxophone_SELMER SERIE Ⅱ(satchii)
16: E.Guitar A(cutting)_Strato/GE-7
17: E.Guitar B(arpeggio)_Strato/JF-06
18: E.Guitar solo_Strato/Dyna Comp/Red Repeat

2020.11~2021.09.Rec.(ボツテイクを含めた延べ制作日数:34日)
-----
(satchii)Alto Saxophone
(MM1)Vocal/Chorus/A.Guitar/E.Guitar/E.Bass/E.Piano/DrumMachine

  • JASRAC: 0R0-1623-6
  • 原曲: RHYTHM OF THE RAIN
  • アーティスト: DAN FOGELBERG

コメントを読むにはログインが必要です。

この作者の他の作品