/

since‐1965‐

オリジナル
  • ロック
  • コラボ
  • 47回 再生

さむでぃさん&わぎゅうさんとコラボさせて頂きました^^
今回はかなり複雑な曲作りになりまして、
①さむでぃさんが【作詞】②熊Poohがその詞でイメージして勝手に長い曲を【作曲】③さむでぃさんがその曲を聴いて新たに【作詞】④わぎゅうさんに【ギター依頼】⑤わぎゅうさんがイメージで【ギター編曲】⑥熊Poohがそのギターに合わせて【オケ調整】⑦わぎゅうさんが【ギター音源】熊Poohが【ボーカル音源】を作成⑧熊Poohが【ミキシング】⑧さむでぃさんが【詞の確認】⑨全員が最終音源確認そして完成
と、、、なんだかとんでもなくまともな工程を踏み出来上がりましたw
最初にさむでぃさんからもらった歌詞の一部からメロディを想像し膨らませた結果、約5分という長い曲になってしまいましたが満足しています。
さむでぃさんには、複数の詞の書き直しや読み方変更などで、ご迷惑を、、、ありがとうございました。
わぎゅうさんには3トラック分のギターを弾いて頂き、私が勝手に気に入った間奏部分のリードストリングスを活かすという面倒なリードギターを弾いて頂きました^^
非常に楽しいコラボとなりました^^
同学年の二人+わぎゅうさんで作った曲。お楽しみ頂けると嬉しいです^^

  • 作詞: さむでぃ
  • 作曲: 熊Pooh
  • 編曲: 熊Pooh&わぎゅう
  • ボーカル: 熊Pooh
  • ミキシング: 熊Pooh

コメントを読むにはログインが必要です。

この作者の他の作品