/

かつての恋人

オリジナル
  • Jポップ
  • コラボ
  • 28回 再生

みなさま、こんばんは
つい先日までの暑さから、
めっきり秋めいた空気にかわり、朝晩は過ごしやすくなりました。
しかし油断大敵でございます!私めはまだ咳が止まらず、
明け方のヒンヤリ風が身に沁みます。
くれぐれもお大事になさってください。

ゆめまぼろしより、
「かつての恋人」
ステキな作品になりました。
美しい調べにしっとり落ち着いた曲調、雰囲気がとても良いです。
お時間がありましたら、秋の夜長?お聴きくだされば嬉しく思います。
よろしくお願い致します。
ありがとうございます。

※補詞、まぼろしさん

  • 作詞: ゆめじ黄 まぼろし
  • 作曲: まぼろし
  • 編曲: まぼろし
  • ボーカル: まぼろし
  • ミキシング: まぼろし

かつての恋人 2ver.

黄昏れゆく港 長い影を残して 沖へと船出する 大きな外国船がいく 遠い昔のこと 海風を浴びながら 心...

黄昏れゆく港
長い影を残して
沖へと船出する
大きな外国船がいく

遠い昔のこと
海風を浴びながら
心沁みる歌を
うたってくれた、あの人は
今はどうしているのかしら

ひとりでここに来る
想い出と連れ立って
長い年月を経て
かつての恋人は
今も素敵に輝いてほしいもの
ねえ、そう思わない?

あかね色の景色
今も褪せることなく
心に刻まれた
わたしの大好きな場所

今は笑えるけど
だいぶんと泣かされた
分かれる準備もしたわ
けどね、男と女
くっついたり離れたり

結局、別離れてみて
分かる事って云ったらさ
結局、現在(いま)も揺れる
かつての恋人よ
泣いちゃうくらい可笑しい
ねぇ、そう思わない?

かもめの啼き声は
「明日もおいで、ずっとおいで」
波間に消えるように
そう云い残して飛んでいった

2021 8 27

〜附曲をいただきました。有難うございました。〜
W附曲になります。
もうひと方の作品は完成次第に記載します。
宜しくお願い致します。

コメントを読むにはログインが必要です。

この作者の他の作品