/

Dream of Akarsha

オリジナル
  • ワールド
  • 25回 再生

アフガニスタンでは反政府武装勢力、タリバンが首都カブールを制圧し、ガ二政権は崩壊しタリバンが勝利を宣言した。ぼくがアフガンを旅したのは1973年の1月で、ヘラート、カンダハール、カブールなどの町々は非常に平和でどこへでも自由に行くことができた。その半年後、アフガンの王様がフランスへ亡命、そして左翼政権発足、そしてソ連軍が侵攻、その後米国が侵攻、、で、現在に続いている。十年以上前東京の映画館で見たアフガンの映画「アフガン零年」や数ヶ月前、アマゾンプライムビデオでみた「娘よ」など、アフガンの女性の悲惨な状況をテーマにしていた。最近はちょっと女性の地位が向上したようだが、タリバンは再び中世イスラムの世界へ戻そうとしているのか。これからのアフガンが心配だ。そんなことを考えながら以前作ったこの曲をアップします。

ジャケ写真はガラス板の上に庭の黄色い花と葉脈の葉、背景は100円ショップのクリスマスツリーに使うキラキラでパチリしました。

  • 作曲: Mario Takahashi
  • 編曲: Mario Takahashi
  • ボーカル: Heavyocity Vocalise
  • ミキシング: Mario Takahashi

コメントを読むにはログインが必要です。

この作者の他の作品