/
KT

『吹奏楽のための序曲』 兼田 敏

のまにまに Wind Ensemble カバー
  • クラシック
  • 14回 再生

吹奏楽のための序曲
兼田 敏
(1965年
 ヤマハ吹奏楽団浜松委嘱作品)

兼田 敏
(かねだ びん
 1935年9月9日 -
     2002年5月17日)は、
日本の作曲家。

旧満洲新京(現・中国長春市)生まれ。
引き揚げ後京都府京都市に住み、
中学校時代にコルネット奏者となる。
京都市立堀川高等学校音楽課程
(現京都市立京都堀川音楽高等学校)を経て、
東京藝術大学作曲科に入学。
在学中下総皖一に師事。

岐阜大学教授、
愛知県立芸術大学教授、
岐阜大学大学院教授となり、
居を岐阜市に構え、
岐阜県にて音楽活動の中心とする。
日本管打・吹奏楽学会顧問、
日本バンドクリニック委員会代表、
ナゴヤ・ディレクターズバンド指揮者を歴任。

保科洋(東京藝大での同期)と交流が深く、
吹奏楽文化の普及をともに
リーダーシップをとっていた。
また、保科は兼田の音楽葬の際、
実行委員長を務めた。
Wikipediaより
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%BC%E7%94%B0%E6%95%8F

  • JASRAC: 097-9678-9
  • 原曲: OVERTURE FOR BAND
  • アーティスト: のまにまに Wind Ensemble

コメントを読むにはログインが必要です。

この作者の他の作品