/

五右衛門・吉三

  • 43ビュー

もしやそなたは 石川の
五右衛門どのか
娑婆と地獄は地続きなれど
七条河原で釜炒りされて
なにゆえ信濃路くんだりで
六法踏んで気どってる
伊那の谷川 見くびって
落ちりゃまたぞろ地獄だよ

こいつぁ奇遇だ 同業の
弁天小僧
男吉三が いなせをすてて
赤いべべ着て 流し目 浮世
ひたいの傷を塗りつぶし
品をつくるも 菊之助
すね毛晒して お嬢とぁ
聞いてあきれらぁ 笑わせら

相も変わらず ごてごてと
むさくるしいな
重ね草鞋にビロード褞袍(どてら)
頭ぼうぼう 百日かずら
朱鞘の大小 泣いてるぜ
キセル雁首 櫛にして
長い月代(さかやき) 撫で上げる
芝居がかって しゃらくせえ

ここで会うたが百年目
聞かせてやろか
閻魔の使いで 善光寺さまへ
伊賀流忍びで奥殿深く
血脈(けちみゃく) ご印を盗みだす
旅は道連れ 浴びるなら
地獄風呂より娑婆の風
五右衛門・吉三で参ろうか

二つの曲=歌詞が一部異なる
 *五右衛門・吉三
 *Goemon Kichiza
 いずれもインスト:鰐組。歌入り/ボーカロイド:FC2動画。

コメントを読むにはログインが必要です。

この作者の他の作品