/

THE SAMURAI RUNーゆうれい茶店で雨宿りー

  • 40ビュー

しめった風が ツラなぶる
はたして雨が ポツリ ポツリ
ずぶ濡れになるまえに
あの茶店まで 街道を 走る 走る
振り分けをグルグルぶんまわし
おっと飛脚を追い越した
お先にご免 水戸街道

相手があれば 口下手も
よもやま話 ポツリ ポツリ
気休めもいいけれど
まず水たのむ 水がさき 走れ 走れ
喉かわく からから 息あがる
おっと早駕籠 追い越した
お先にご免 手賀の郷(さと)

ようよう茶店 来てみれば
主なし 空き家 荒れて ポツン
軒の旗 「わらじあり」
ああ堂々の偽りよ ユラリ ユラリ
飛脚兄 早駕籠 また逢うて
おっと つづいてお侍
どなたも濡れて 浮かぬ顔

おっと 井戸水 お宝だ
ゆうれい茶店で 雨宿り

インストはこちら
うた入り(神威がくぽ)はこちら

聴いていただけたら幸せです。

コメントを読むにはログインが必要です。

この作者の他の作品