/

美しく燃えて <shino-aさん作詞、のりちゃん作曲>

オリジナル
  • クラシック
  • コラボ
  • 59回 再生

★GW直前 オリジナル曲公開 第2弾です

岩手県の新進気鋭の作詞家shino-aさんの作詞、大阪の作曲家ののりちゃんさん作曲による「美しく燃えて」をお届けします。
 shino-aさんは一昨年の岩手県芸術祭の小説部門で入賞し、昨年は詩の部門でも入賞し、最近では岩手日報の公募文芸誌にも入賞されたとの事。小説と作詞の2刀流で活躍されております。
 shino-aさんとのコラボ作品は、ユニット「BIOLOGY」名義で、MTでも公開しております。

のりちゃんさんとのコラボは「供養絵(shino-aさん作詞)」以来1年ぶりですが、クラシックテイストの曲をいただき、STUDIO ONE5PROのインストルメントを駆使して、ハープやオーケストラサウンドをアレンジしてみましたよ\(^o^)/

2月くらいに、のりちゃんさんからオファーを受けて、ボーカルを録音していましたが、クラシック系のアレンジと文学的な歌詞なのでどう歌おうか?悩んでいました。 
 ボカロの音源はキーが高いので、なるべく低音を意識して、美空ひばりさんのようなチェストボイス(胸を共鳴させて響かせる)と、高音は鼻のあたりを共鳴させてミドルボイスを使い、なるべくファルセットはしないように工夫しました。
 コーラスは、上のメロデイをMIXしてあります。
 AI プラグインのNECTER3を使って、ボーカルを調整するのですが、REVERBEを多用しないMIXも最近理解できるようになってきました。ボーカルMIXは奥が深いですが、うまく行った時はとても楽しいですよ。
 最後のメロデイが、天高く宇宙とか銀河に向かって、伸びていくようなアレンジなので、お聞きくださませ。

最後に、いつも楽しい音楽と笑いを聞かせてくれている、のりちゃんさんですが、健康上の理由で療養中との事。この曲が、少しでも癒やしになってくれればいいなあ、と回復を祈念しております。
*******************************

  • 作詞: Shino-aさん
  • 作曲: のりちゃんさん
  • 編曲: はぴゆき先生
  • ボーカル: はぴゆき先生
  • ミキシング: はぴゆき先生

コメントを読むにはログインが必要です。

この作者の他の作品