/
MM1

HEART OF THE COUNTRY / PAUL McCARTNEY

PAUL McCARTNEY カバー
  • カントリー
  • 40回 再生

約3週間ほどmusictrackにはご無沙汰しておりましたが
今年のラストの締めくくりはマッカートニーさんです。

1971年に発表されたポール&リンダ・マッカートニーの
共作アルバム"RAM"から"Heart Of The Country"を私の
スタイルで録ってみました。

このアルバムは全英で1位、全米で2位を記録しています。
アメリカでは100万枚以上のセールスを達成したようです。
叙情的な印象を感じさせるお気に入りのアルバムです。

オリジナル・キーの"Bb"でボーカルとアコギ、バンジョーは
ソロを含めてすべて録り終えていましたが途中のチェックの
段階でボーカルのキーが高くて「イマイチ軽快感がない!」と
私の中のジョージ・マーティンがNGを出して全てボツ(汗;

MIDIだったらクリックひとつで簡単に解決(キー変更)だと
思いますが~生演奏ではそうはいかない!
モチロン生演奏でもデジタル・データなんでキーの変更は
可能ですが~「そんなことせずに録り直せ!」が私の主張。

。。。ってことでボーカルとアコギ、バンジョーはキー"G"で
すべて録り直しました(~~;
約12日間ロスしたけど何んとか年内に間に合った(^^)y

ラフでアバウトないつもの手作りサウンドになっとります。
=============================
今年はずっと息苦しい1年間でしたが
来年こそ穏やかに音楽を楽しめる年に
なって欲しいものです。
 それではみなさん
「良いお年をお迎えください」 (MM1)
=============================

(Track List)
01: E.Aco.Bass_AB2
02: Kick
03: Snare
04: RimShot
05: HiHat
06: Crash
07: Cowbell
08: Tambourine
09: A.Guitar_EF360GF
10: Vocal
11: A.Guitar solo_EF360GF
12: G.Banjo_BW6
13: G.Banjo solo_BW6
14: Piano

2020.11~12.Rec.(ボツテイクを含めた延べ制作日数:25日)
-----
(MM1)Vocal/A.Guitar/G.Banjo/E.Aco.Bass/Piano/DrumMachine

  • JASRAC: 0H0-1955-0
  • 原曲: HEART OF THE COUNTRY
  • アーティスト: PAUL McCARTNEY

コメントを読むにはログインが必要です。

この作者の他の作品