/

メンデルスゾーン:無言歌第2巻 作品30ー6「ヴェネツィアの舟歌」嬰へ短調

パブリックドメイン
  • クラシック
  • 10回 再生

メンデルスゾーンが初めて「無言歌」と称したロマン派の抒情的ピアノ独奏小品集第2巻から最後の第6曲にあたる「ヴェネツィアの舟歌」嬰へ短調です。作者自身が「ヴェネツィアの舟歌」と名付けた曲は全部で3曲あり、この曲は2番目になります。

「無言歌」自体が非常に有名なので、この曲もどこかで耳にされていると思いますので曲の説明は省略します。

エフェクトはCakewalk by BandLab(SONAR)に組み込まれているものだけを使いました。

  • 作曲: Mendelssohn

コメントを読むにはログインが必要です。

この作者の他の作品