/

ヘンデル:ハープシコード組曲第2集 第1番変ロ長調 第4曲メヌエット HWV434/4

パブリックドメイン
  • クラシック
  • 9回 再生

ヘンデルのハープシコード組曲第2集から第1番変ロ長調 第4曲のメヌエットです。このメヌエットは他の3曲とは別時期に作曲されたとも言われており調整もト短調となっています。そのためか単独で抜き出されて演奏されることも多いようです。
この時代のメヌエットの様式通りAABBAの形となっていますが、今回は曲の構造がより鮮明となるように初めはピアノ音源を用い、繰り返し部分は遊び心からシンセサイザーのPADにして音色の変化を楽しんでみました。

  • 作曲: Händel

コメントを読むにはログインが必要です。

この作者の他の作品