/

甘い囁き(Paroles Paroles)~ きら☆さん魅惑の囁きVer.(きら☆eed)

DARIDA カバー
  • ポップス
  • コラボ
  • 55回 再生

ボンジュール~、お久しぶりに【きら☆eed】のコラボ楽曲です~♪

今回の楽曲は、1972年のイタリアの歌で、翌1973年に「Dalida」と「Alain Delon」がフランス語でカヴァーし日本でも大ヒットしました「甘い囁き(Paroles Paroles)」という楽曲です~♪
当時のアランドロンは好き嫌いはありますが、男前で格好良かったですね。私はフランスと言えば、「セーヌ川」「凱旋門」「シャネルの5番」「カトリーヌドヌーブ」そして「アランドロン」ときますかね・・・って適当なこと言ってます~♪
そして、ヴォーカルの「ダリダ」はネット検索によれば、エジプト出身のイタリア系フランス人歌手だそうですね。ルックスとかは覚えていないんですが、この歌唱は多感な頃(笑)の記憶に刻まれています。なんとなく情熱的なイタリアの香りしますよね~♪
一方、日本語バージョンは、「中村晃子」と「細川俊之」が定番でしょう。
中村晃子さんと言えば、「虹色の湖」、格好のイイ少し色っぽいお姉さんてな感じでしたよね。 この時代のファッションの主流はミニスカートでしたか・・・確か~♪
そして忘れてはならない語り役の細川俊之さん、いい声です~♪

で、今回は、姉様、オケをお渡しした時は、日本語で歌いますわ~、って言ってたんですよ。なのに、戻ってきたヴォーカルデータはフランス語。驚きましたよ、いつの間にフランス人に・・・。カラオケお渡ししてから2~3日ですよ、ほんま凄い引出し持ったヴォーカリストさんですねぇ~♪♪ ちなみに「WAVE」という楽曲をご一緒させて頂いた時はポルトガル語でしたよ、すご~い。
姉様のヴォーカルのあまりの艶香に、ミックス作業をしている間に、何度、きら☆姉様を口説きたくなる衝動にかられたことか~汗)
アランドロン役で参戦しようかとも一瞬脳裏をよぎりましたが、さすがに無理ですね~笑)
そんでもって、きら☆姉様の艶のある大人の香り漂う「おフランス」仕様のヴォーカルオンリー、アランドロンの登場はなしということでお届けいたします~♪ 
そういえば、本楽曲をリサーチしている時に、夏樹陽子さんが単独で歌っている動画を発見しました。ライブ映像でしたけど、こちらはホール仕様です~♪
今回、ご試聴頂いた方で、「アランドロン」さんを、もし演じる勇気のある方がおられましたら、公開いたしました音源をご提供(きら☆姉様と私の審査と承諾が必要ですからねぇ~笑)させて頂きますので、アランドロンなりきりさんのページで3人のコラボレーション作品として公開して頂くというのも面白いかもしれませんね~♪

では、チョコ、キャンディー、キャラメルをお洒落な器に飾り、パツキン「きら☆」姉様の「甘い囁き」を味わってくださいまし、メルシ~♪♪

  • JASRAC: 1E0-8267-9
  • 原曲: Paroles Paroles
  • アーティスト: DARIDA

コメントを読むにはログインが必要です。

この作者の他の作品