/

幻想院 11th floor ~ケプラーの幻想~

オリジナル
  • クラシック
  • 22回 再生

天文学者ヨハネス・ケプラー(Johannes Kepler 1571年 - 1630年)は天空の惑星は
純正の和声を奏でていると考え、その研究に人生最後を費やしました。
残念ながらそれを証明するには至りませんでしたが、その過程で導きだされたのが
『ケプラーの第三法則』だと言われています。
ケプラーの魂は、今もなお宇宙を漂いながら研究を続けているのでしょうか。

満天の夜空を思い浮かべ、目を閉じてお聴きください。
サウンドはD純正率に調律すてあります。

『幻想院 11th floor ~ケプラーの幻想~』
 演 奏 ブナの森妖精管弦楽団

  • 作曲: 楽師 みきお
  • 編曲: 楽師 みきお
  • ミキシング: 楽師 みきお

コメントを読むにはログインが必要です。

この作者の他の作品