/

「あの素晴しい愛をもう一度」ドラマ付 With ろーらん

北山 修・加藤 和彦 カバー
  • フォーク
  • コラボ
  • 82回 再生

この曲は、以前makoちゃん、ろーらんさんの三人でドラマ付きで公開しましたが、今回は私とろーらんさんの二人でお送りいたします(^^♪
また歌の方も歌い直しました(^▽^)/ 
フォークのろーらんさんと歌うってホントハードルが高いのですが、快く一緒に歌って頂き感謝です(o^―^o)
オケはヤマハMIDIを参考にしました。

☆またmakoちゃんのサポートにも感謝です(^^♪
最後にその「愛の女神makoちゃん」から冴えない男二人(笑)に向かって温かいメッセージがありますのでお見逃しのない様に(o^―^o)ニコ

◎ドラマシナリオ

ろーらんと釜は大学時代の友人同士。
ある時たまたま二人が久しぶりに出会った所からドラマは始まる。
長い踏切が開きふと前を見るとそこには懐かしい顔が目に映った。
ろーらんだ!二人はよく学生時代フォークのカバーを歌っていた仲だった。
だが、ろーらんの表情が浮かない・・・失恋して別れたばかりだとか・・・
そんな釜も彼女に逃げられ傷心状態(-_-;)
しかし釜はそんな気持を表に出さないお気楽者だ(笑)
そして、ろーらんが提案!昔を思い出し一緒に歌おう~!
「あの素晴しい愛をもう一度」

◎この曲は、北山修が作詞、加藤和彦が作曲し2人の連名で発表した歌曲で、1971年に作られました。
この楽曲の成り立ちはシモンズのデビュー曲を依頼された加藤・北山コンビが、加藤が作曲に1日、北山が作詞に1日で作り上げた。
加藤は北山から送られてきた歌詞を見て北山に電話をし「最高だよ最高」とはしゃいだと、北山が加藤の追悼文に記している。
結局、シモンズには別の曲(「恋人もいないのに」)が用意され、この楽曲は加藤と北山で歌うことになったとの事です(Wikipediaより)

私は 加藤和彦と坂崎幸之助(THE ALFEE)による期間限定ユニットのフォークデュオの動画を観てとても感動!本当に良い曲ですね!

※歌のリヴァーブが深いというご指摘がございましたので、音源差し替えました。 8/23 PM5:00

◎ 協力サイト

・「無料効果音素材」様

http://taira-komori.jpn.org/freesound.html

☆キャスト

・ろーらん・ひろりん・♡mako

・MIX・演出 : ひろりん♪

  • JASRAC: 000-8680-1
  • 原曲: あの素晴しい愛をもう一度
  • アーティスト: 北山 修・加藤 和彦

コメントを読むにはログインが必要です。

この作者の他の作品