/

「A列車で行こう」 (Take the 'A' Train)

GLENN MILLER カバー
  • ジャズ
  • 78回 再生

皆さん、こんばんは(^^♪ 今回は久しぶりにジャズです!

デューク・エリントン楽団の代表作で、1939年に楽団のピアニストのビリー・ストレイホーンによって作曲されました。
曲のタイトルの「A列車」は、ニューヨークの、ブルックリン東地区からハーレムを経てマンハッタン北部を結ぶニューヨーク市地下鉄A線(別名「8番街急行」)の名称だそうです。
私はビックバンドで何度も実演ありましたが、他にこうしたコンボバンドでの演奏も好みです。この音源の編成はピアノ・アルトサックス・テナーサック・アコベ・ドラムスで、当事のイメージで製作しました。基本は打ち込みですが、サックスパートはウィンドコントローラーでのリアルタイム入力したものを調整後、HARION SONICのサックスで鳴らしています。※冒頭に拍手を入れジャズバーでのライブの雰囲気を出しました。

  • JASRAC: 0T0-0410-4
  • 原曲: TAKE THE A TRAIN
  • アーティスト: GLENN MILLER

コメントを読むにはログインが必要です。

この作者の他の作品