/

「お風呂が沸きました」PartⅡ with ♡mako

パブリックドメイン
  • クラシック
  • 67回 再生

■《子供の情景op.202》「人形の夢と目覚め」 / テオドール・オースティン

以前別サイトで公開してました「お風呂が沸きました」のPartⅡです。

今回はお風呂のドアの開閉・風呂桶の上蓋を閉める所から始めました※makoちゃんの家のお風呂です。
またガイド音声は、給湯温度変更も含みました(^^♪※私の家の給湯器です。
また演出としてmakoちゃんにも登場して頂きました(^▽^)/

元々ピアノの小品ですが、今回弦楽アンサンブルで演奏してみました。
出だしはマルカート。中間部はレガート。最後はマルカートと奏法に変化を付けてみました。

◎「人形の夢と目覚めは、ドイツのテオドール・エステンが1862年に発表された、6曲からなる小品集「子供の情景」(Kinderscenen)[2]の1曲で、主にピアノ初級者のための作品として知ら れています。
また、ピアノを習われていた方にはとても懐かしいのではないでしょうか。
とてもシンプルな曲ですが、私はこの曲を聴くと何とも言えない懐かしさを感じてしまいます。今のこの忙しい時代の中にあってはほんと心を和ませてくれるものと思いました♪

◎この曲の私のイメージです。
先ず夢の世界・・・ゆったりと心地良い眠りの中の物語。自然と表情は微笑んでいます。テンポも揺れに揺れて~~~。
そして目覚め!正に寝坊です(笑)学校に遅れるぅ~・・・これは急がなくてはいけません(;^_^Aそして猛ダッシュ!何とか間に合い安堵のファンファーレが響き渡ります(^▽^)

☆☆☆ SpecialThanks ☆☆☆

♡mako  http://musictrack.jp/index.php?pid=user&uid=22019

NORITZ  https://www.noritz.co.jp/special/cmcontents/?utm_source=hptop2

  • 作曲: OESTEN THEODOR
  • ミキシング: ひろりん

コメントを読むにはログインが必要です。

この作者の他の作品