/

Darson Roseのプロポーズ

  • 71ビュー

出張も多く 他の男に
彼女を取られ 日本で待ってる
女(ひと)も居ないと 海外赴任を
引き受けた僕の 後任だった君

覚えも早く
応用も効いて
順調に後は
出発日になった

バラの花束 もらったけれども
送別会で 総務部一同
花びら しおりに 使ってる君へ
「バラが好きだろう?」押し付けてしまった

現地にも慣れて 仕事満喫
社用の電話 言語の生活
君の明るい 日本語 聞く度
癒される自分 意識をし始めた

その中 君が
退職をしたと
ポジションを狙う
嫌がらせとの事

縁が切れるの イヤだと思った
気持ちを だから 告白したんだ
LINEの向こうで 伝わった想い
そして始まった 遠距離の恋愛

バラの花束 今度は贈るよ
12の花に 1本1本
意味ある言葉を 心込め君へ
帰国報告と リングもね一緒に

僕のプロポーズ Darson Rose

最後の行の「Darson Rose」が、字脚が 合っていませんが<(_ _٥)>
なんか、ストーリー重視に書いてしまって もう少し 主人公の感情を 書いたら 良かったかなぁとか、思っています(・・;)

コメントを読むにはログインが必要です。

この作者の他の作品