/

ENDPOINT

  • 69ビュー

A
足りないものをいくつか手探りで
探したけれども見つからなくて
空が演じる風の声に
耳を澄まして立ち止まる

B
永久に続くものは(とわ)
ないものと知り
時代の流れに
身を任せていた

サビ
想いを通わせて響かせていた歌が
君の心に届くといいな
さまざまな出会いと別れを繰り返し
辿り着いた ここが僕のENDPOINT

A
補うものはいつもと変わらずに
周りは確かに優しい笑顔
時が数えた君の言葉
淡い安らぎ与えている

B
時が落とす闇に
沈まぬように
歴史が刻んだ
この世界をみた

サビ
想いを通わせて響かせていた歌が
君の心に届くといいな
さまざまな出会いと別れを繰り返し
辿り着いた ここが僕のENDPOINT

サビ
想いを通わせて響かせていた歌が
君の心に届くといいな
さまざまな出会いと別れを繰り返し
辿り着いた ここが僕のENDPOINT
ここが僕のENDPOINT・・・

ENDPOINTを題材に描きたくなりました
それぞれにそういう節目はあるかと思います。
ここが僕のENDPOINT・・・

コメントを読むにはログインが必要です。

この作者の他の作品