/

Lady Writer (翔んでる!レディ) / ダイア スレイツ

DIRE STRAITS カバー
  • ロック
  • 17回 再生

ダイアストレイツと言えば サルターン なんですが
あえてこの曲選びました 当時はパンク テクノ AOR等
新しい音楽の始まりの時代の中で 古めでブルース的で
枯れたギターソロを
バンバン弾くダイヤストレツは僕にとっては新鮮でカッコよかった
その中で この曲はPOP好きな自分にピッタリの曲でした
でも歌詞の意味が・・・・よくわからん(笑)

Lady Writer on the TV
女性作家がTVにでていたよ
Talk about the Virgin Mary
聖母マリアはバージンだと言っている
Reminded me of you
あなたのことだと思う
Expectations left to come up to yeah
感情が高ぶり去っていった
Lady writer on the TV

Yeah, she had another quality
彼女は別の良いところがある
The way you used to look
それを見る方法は
And I know you never read a book
彼女の本を読まないほうがいい

Just the way that her hair fell down around her face
彼女の髪を下げて普段のままがいい
Then I recall my fall from grace
落としいれ、私を思い出すし、
Another time, another place
まったく違う場所で時間も違う

Lady writer on the TV
テレビで女性作家
She had all the brains and the beauty
彼女は美しさと聡明がすべて
The picture does not fit
写真のピントが合わない
You talked to me when you felt like it
そうだと思うしそうだと話す

Yes and your rich old man
そう 君についてる金持ちのとしより
You know he'd call her a dead ringer
彼は彼女に似ているって言われてる
You got the same command
同じ定義権力を持ってた
Plus you mother was a jazz singer
それに母親はジャズ歌手だった

※有名女流作家を皮肉った詩・・・

  • JASRAC: 0L1-5067-4
  • 原曲: LADY WRITER
  • アーティスト: DIRE STRAITS

コメントを読むにはログインが必要です。

この作者の他の作品