/

♪女ひとりの雪行路 ♡mako

オリジナル
  • その他
  • コラボ
  • 43回 再生

Y&Kさんが1月29日の0:39に公開された歌詞
http://musictrack.jp/index.php?pid=lyric&uid=19593&lid=40037

いつものように早く起きてこの歌詞を見つけました。
すぐにコメントして腑曲をお願いしたのが5:31でした。
こんなコメントを書いてます。

早起きは三文の得
これは今朝の私にあてはまります。
久しぶりのY&Kさんの歌詞投稿
「作曲募集」というのが目に留まりました。
いい歌詞ですね。
歌詞を読みながらメロディーが出てきそうです。
まだどなたもお声がかかってないのなら
腑曲お願いしてもよろしいでしようか?

ジャケットの女性を見てるとどなたかに似ている。(イメージです)
その方が歌われるのをイメージして曲を作りました。
すぐに曲ができました。
Y&KさんにOKいただきボーカルとセリフ入りOKいただき
2月2日にマコちゃんに歌とセリフをお願いしました。
2月4日に歌とセリフが送られてきてミックスして完成です。
わずか1週間の出来事ですね。最速かもしれません。
厚底のシューズのおかげかもしれません。(笑)

Y&Kさんのコメント・・・
傷心の思いを抱えてひとり旅をする女性・・・という演歌風の歌詞を書いてみました。
ただ過去に捕らわれてメソメソするのではなく、明日を探して転んでも立ち上がり歩いていく強い女性像を描いてみました。
「雪行路」という言葉はないのですが、そんな女性が歩く道には似合っているんじゃないかと思いました。
のりちゃんさんが感情を乗せやすい素敵な曲を作ってくださいました。
そしてmakoさんの熱唱と歌詞の内容をより具体的に、かつ盛り上げてくださるセリフが素晴らしいです。
おふたりには今回もお世話になりました。
どうぞお聴きください♪

マコちゃんのコメント・・・
皆さん こんにちは^_−☆
今回、のりちゃんからオファーを受けてY&Kさんとのコラボ曲
「女ひとりの雪行路」を歌わせて頂きました。
毎回、オリジナルを歌わせて頂く時、私は曲の背景をイメージします(*^_^*)今回もそうでした。
のりちゃんから、「まこちゃん、セリフもお願いね!」と最初にお願いされたので、尚更イメージしました。
一番悩んだのは、別れの辛さを忘れたくて北国に向かったヒロインの女性が、彼氏から別れを切り出されたのか、はたまた自分から別れを切り出したのか…
自分から切り出した別れであっても深い意味は彼氏にも伝えていなかったかもしれない。
そんな事を思い巡らせましたが、正解は出さず、お聴き頂いた方にお任せした方がいいかな?
そんな風に思いながらセリフを考えて入れさせて頂きました(^_-)
Y&Kさんのドラマティックな歌詞と、歌詞を彩るのりちゃんのメロディとグッと来る素敵なオケ(*˘︶˘*).。.:*♡皆さん お聴き下さいね。

追記:
ジャケ画はY&Kさんの歌詞投稿のジャケ画の
背景に弘前城を、そして雪を降らせて合成しました。

  • 作詞: Y&Kさん
  • 作曲: のりちゃん
  • 編曲: のりちゃん
  • ボーカル: makoさん
  • ミキシング: のりちゃん

コメントを読むにはログインが必要です。

この作者の他の作品