/

ドナドナ

JOAN BAEZ カバー
  • ワールド
  • 29回 再生

去年の年末のライブ版です。
恐ろしいミスタッチの嵐。
声震えてるし。。。w

歌詞は私が勝手に作りました。

《ドナドナ》
それは突然 やってきて 私たちを引き裂いた
黒い列車に 乗せられて 鍵の掛かる音がする
動き始めた 窓から見える  ツバメが飛んでいるよ大きな空を
どうかお願い神様 教えて欲しい
私たちの行く先を この子の行く末を

いつからか 私達の  生き方さえ うとまれて
行き場のない魂は   この世を さまようだけ
何がいったい悪いというの  どこがあなたと 違うというの
どうかお願い神様 祈らせてほしい 
今すぐこの扉が 開きますように

きっと何も 残らない  すべて葬るつもりね
でも誰にも 奪えない ものがひとつだけあるわ
人の心は いつでも飛べる 自由なつばさを はばたかせ
どうかお願い神様 許してほしい 
子供さえ守れない 私の罪を

どうかお願い神様 許してほしい 
自分の行いさえも 気付かぬ人達を

どうかお願い神様 約束してほしい 
百年先の人の あふれる笑顔  
百年先の人の あふれる笑顔

--------------
参考サイト
http://musey.net/mag/21

http://www.worldfolksong.com/closeup/donadona/meaning.html

  • JASRAC: 0D0-3220-9
  • 原曲: DONA DONA
  • アーティスト: JOAN BAEZ

コメントを読むにはログインが必要です。

この作者の他の作品