/

スクリャービン:24の前奏曲 第24番 ニ短調 作品11

パブリックドメイン
  • クラシック
  • 11回 再生

スクリャービンの24の前奏曲の最後を飾るに相応しいエネルギッシュな曲です。

拍子は8分の6拍子と8分の5拍子!が交互に現れる変則的なものです。さらに1拍(8分音符×3)を付点8分音符2つで区切ったリズムが複合され複雑さがましています。
所々に細かなダイナミクスがありますが、pで始まり、曲の終わりに向けてfffまでクレッシェンドして行き、主和音のフェルマータで閉じます。

この24番で作品11の24曲は全て打ち込み完了となります。

  • 作曲: Scriabin, Alexander

コメントを読むにはログインが必要です。

この作者の他の作品