/

ミルククラウン

  • 作曲募集中
  • 15ビュー

入道雲のミルククラウン
あの永遠は一瞬

自転車で走り抜ける 緑濃い田舎道
ブルンブル 汗拭き出す 部活済み 帰り道

あの頃はわけもわからずに 
無我夢中 高みを目指してた

入道雲のミルククラウン
あの永遠は一瞬

時間なら余りすぎる 価値もなく溢れるまま
自転する  地球の青 追いつけない 風の中

あの頃はすべて見えた気で
イライラと 理屈(でぐち)を捜してた

入道雲のミルククラウン
あの永遠は一瞬 
入道雲のミルククラウン
あの一瞬は・・・永遠

田舎の夏休み

コメントを読むにはログインが必要です。

この作者の他の作品