/

「白い花 紅い花」

  • 80ビュー

「白い花 紅い花」

風が吹き荒れて 
ともし火は消えて
僕はまた 暗闇をさまよう

命には終りがあるから
死だけが 永遠と信じていた
愛が音もなく 崩れ落ちるなら
人の世は なんと儚い夢か

歓びの時は 何故に短く
哀しみは 永く果てない
生きる意味 知りたいなら
生きるしかないさ

何のために生まれて
何のために生きてゆくのか
その答えを知るために

限りある命を 
生きると云うなら
生と死の狭間に せめて 
美しい花を 咲かそう
白い白い 心の花を
紅い紅い 命の花を

コメントを読むにはログインが必要です。

この作者の他の作品