/

☆2011【新春】☆10cmオフマイク『ドラゴンボールZ』☆開腹オペ前なのに「オーバーロード(RODE) NT1000」のリアルな描写力 !!

影山ヒロノブ カバー
  • アニメ
  • 58回 再生

☆このサウンドは左脳・右脳で聴くヘッドフォン・リスニングに最適化しています☆
(スピーカで聴けないこともないんですが…空間上で左右がミックスされた音を聴くことになるので「ダブリングの失敗作」のようにしか聴こえないと思います…ぜひ、ヘッドフォンやインナーフォンで聴いてみてください)

★MUSIC TRACK Vol.32c★
『CHA-LA HEAD-CHA-LA / 影山ヒロノブ』(key:-4♭)
〜1989年TVアニメ「ドラゴンボール Z」オープニング・テーマ曲〜
リアルに聴かせてくれる「描写力」のあるマイクは、寝起きの「ザラついた声」でもパンチの効いた「ウルトラ元気」なアニソンのオケにも埋もれない…(笑)

☆リアルな「描写力」のコンデンサーマイクたち
 左トラック:Groove Tubes GT-Convertible
 右トラック:RODE NT1000(オーバーロード中)

▼更新情報▼
2011.01.25.tue. 22:21 / D16_t10D_GT-C_NT1000
劣化したコンデンサー(キャパシタ)交換の「開腹オペ前」ですが、オーバーロード中の「RODE NT1000」のリアルな描写力が聴きたくなって…いつもの「Kissマイク」では大量にブリードしてしまうので「5cmオフマイク」の中声量で収録しています…なので、他の同曲収録音より「リアル感」が増しているかも知れません…大声量だとマイクの差って分からないもんです(←おいおい)…(笑)

☆もう、何度も書いているので「耳タコ」かも知れませんがぁ…
比較用(左トラック)の「Groove Tubes GT-Convertible」はWEB上のインプレッションにこそ出て来ませんが、ホント凄いマイクだと思います…音域バランス・ダイナミックレンジ・リアル感、どれをとっても万能で所有マイク中「一番」かも知れません…何せ「RODE NT1000」と比較しても違和感なく「押し出し」も絶妙で「吹かれ」にも強く、もし、レコスタに「1本だけ持ち込み可」と言われたら、迷わずこの「Groove Tubes GT-Convertible」を選ぶと思います…サウンド・エンジニアのセンスが光る「逸品」!

24時間耐久レース並みのハードな24時間勤務明けは帰宅と同時に寝る…で、その寝起き10分後にはマイクを握ってます…さすがに「ガラガラ声」なんですが、これがマイク・チェックには丁度良い…まぁ、今回の曲は「オケが騒がしい」ので、分からないと思いますけど…(笑)

▼2011.01.26.wed. 11:30 / D16_t11D_GT-C_NT1000
タイトルコール「オーバーロードNT1000」のナレーションを忘れていたので、差し替え…同じく寝起き「一発目」なので、かなりの「ガラッパチ」になってマス…オーバーロードしてるのは、ボクの方かも…(笑)

▼2011.01.26.wed. 20:06 / D16_t12D_GT-C_NT1000
オーバーロード中の音は「どんな感じ」か聴いておいた方がいいと思うのですが「寝起きのガラッパチ」のせいかアクセスもないので、ブリードしてない「10cmオフマイク」収録音に変更…(笑)

※伴奏音は「YAMAHA音楽データショップ」MIDI データをダウンロードし「YAMAHA MidRadio Player」+「YAMAHA TONE GENERATOR MUシリーズ XG対応」で再生・収録しています

  • JASRAC: 081-9538-2
  • 原曲: CHA-LA HEAD-CHA-LA
  • アーティスト: 影山ヒロノブ

コメントを読むにはログインが必要です。

この作者の他の作品