/

すなかぜ はじめ

イチゴだいふくのうた

まっかなほっぺ かくすのに しろいうわぎを はおってる きみはとっても てれやさん イチゴみつけた ...

  • ポップス
  • コラボ

ガラス窓

ガラスに息を 吹きかけて 人差し指が 描くのは 心の中を 映し出す 君から僕へ メッセージ 通り抜け...

意地っ張り

冷たい風が ささやくたびに 赤くなる耳 照れてやないよ うつむく僕は ただの寒がり 涙も凍る 季節の...

パソコンのキーボード

きみの 指先が ぼくを つついたら 文字が 画面に並んでく きみは 自由につつくけど たまに 間違う...

マウスの歌

やわらかい 君の手の 温もりに 包まれて 動き回る 僕は 君の 思うがまま 僕のことを 見ずに いつ...

せんタヌキと あわウサギ

がぶがぶ お水を 飲んでから くるくる 回る 右左 シャツも パンツも 靴下も すっきり きれいに ...

シャボン玉

そうっと 息を吹きかけて 君が夢を 包み込む 風に 追いかけられて 逃げまわる シャボン玉 きらきら...

自由

木々の間を 潜り抜け 羽ばたけ自由 向かい風 絡まぬように 引く風を 突き抜けたなら 縫って行く そ...

ツメきりウサギ

お腹を空かせた ツメきりウサギ 長い耳を立てて やってきた のびたツメが 大好きで パッチン パッチ...

ナイトパーク

それは 白馬に乗った 王子様 満月 向かって 放つ矢が 夜空のガラスフィルム 粉々に まるで ダイヤ...

  • ポップス
  • コラボ

魔風

真夜中の 三日月に 苦しさを 打ち明けて 星が降る 草原を 全力で 駆けだした 頬を撫でる 優しい風...

草原の微風

草原の 風は 幻想の 中へ 耳を 澄まして 聞こう 君の 歌う声を 息を 止めて 黙ると 確かに 声...

君は自由

真正面から 風を受けたら ゆっくり腕を 横に広げて 目を閉じながら 腕は翼に 乾いた風が 君を浮かせ...

砂まみれのエンジェル

ビーチを駆けて 転ぶ 真夏の エンジェルが 砂まみれの 笑顔を 振りまき やって来た 波打ち際で す...

旗 (Jun.2022)

オリジナル

風が 吹かないから そんな 言い訳して 掲げた 旗を 降ろして ないか 顔上げて みろよ ボロボロで...

自己紹介

すなかぜ はじめ (砂風 一) です

みなさんと歌や音楽を楽しみたいと
思っています
よろしくお願いいたします

blog : https://ameblo.jp/sunakaze1
mail : sunakaze@1.zaq.jp