/

作品リスト/作詞

条件を指定して検索

制作

条件をクリア

You laughing~ひまわりの君~

晴れの日は君の 温かな笑顔 僕の脳裏に 蘇って来る オレンジの夕陽 夏服の姿 この先ずっと 寄り添い...

「ネクター」

(A)あなたとこうして飲むようになってあれから何年経つかしら? (B)あの頃のわたし知る人は少なく...

『 ALIVE』

ただいま、おかえり 贈り合い 並べた枕の やわらかさ 変わらぬ毎日 ありがとう 今日も生きていたね ...

刻みつけたい歌がある

A 記憶がもしも風化されても 君の温もりを憶えていたい 優しい歌が僕の心から 消えないように 祈り続...

  • 作曲募集中

いちごのショートケーキ

白い 舞台の上に 真っ赤な ドレスの私 あなたの目を 釘づけにして 幸せ気分で 微笑むの お皿に浮か...

「七夕ごっこ」

(C)逢いたくて逢いたくて 1年に一度の逢瀬 あなたは、舟で来るの それとも遠い空から (A)雨が降...

「貝殻と心臓」

(A)君の胸に耳を当てる トクトクトク トクトクトク 遠く潮騒が広がる (B)貝殻に耳を当てる ザブ...

朝顔姫

(A)朝顔姫が現れた 水だしの緑茶を僕に運びながら お盆の上には 朝顔が乗ってる (B)昨日までは ...

父親同士

LINEに君から 写真が届く 生まれたばかりの 可愛い笑顔 君が産まれて 嬉しさのあまり シャッター...

「ふたりの桜」

(A)ひとり歩き始めた 桜の木、青葉ですね これが色を付けて 冬には、葉を落とします (A2)たまに...

六月の雨

(C)雨が降る 雨が降る しとしと しとしと 雨が降る (A)六月の雨のは 花嫁さんの涙なの? ジュ...

ナイフとハンカチ

涙 流してる 君に 向かってくる 言葉や文字 それは ナイフとハンカチが 飛び掛かってくる ようなも...

「私はかもめ」

(A)大海原のような あなたの上を翔ぶ 私はかもめ あなたの潮風が心地いい (B)あなたに潜って 魚...

「夏子」

(A)入道雲、君好きでしょう? スコール好きでしょう? 大雨が、とてもいいね 君のほっぺも濡れてる ...

赤い糸

(A)あなた すべてください わたしを全部あげる 今夜は、一度きりでいいの (B)あなたの全部受けて...

「赤い人魚」

(A)赤い人魚が 僕に聞く、聞いて? 私の血を舐める 覚悟ができて?と (B)こんなに辛い思いなら ...

♪何も言わないでほしい

1) 何処からかしら 聴こえて来るメロディー ぼんやりと考えながら 歩く表参道 この雰囲気は 心が...

♪白く染める雪

♪天を仰げば 冷たい 雪の華 私は傘も差さずに ひとり当ても無く歩いた 明日(あす)の夢など 無い...

Reply

春の訪れを 感じることもなく 外へ出かけずに 部屋で過ごしてる いつも案じてる 君は元気かと 安らい...

華は散り際

冷たい雨を 浴びたなら 咲かない 散らない 意味がない 赤色 白色 水色 黄色 咲き方は 季節が 叶...

くろねこあまやどり

にゃあ にゃあ にゃあ どこかできこえる にゃあ にゃあ にゃあ 勝手口のほうかな にゃあ にゃあ ...

虹への誓い~Pearl shine~

「次の休みは 式場を見よう」 彼は微笑み 私に言った 恋人同士 それから婚約 その時リングも 渡すと...

Darson Roseのプロポーズ

出張も多く 他の男に 彼女を取られ 日本で待ってる 女(ひと)も居ないと 海外赴任を 引き受けた僕の...

新しい日々

いつのまにか春が 夏に変わった 部屋の外に出ると 眩しいほど陽射し 花の周りに 集まる白い蝶 無心の...

灰色ステンレス

今日は一日中 雨予報の日曜日 既に空も街も 心も重たい朝 何処に行く予定も いつも僕はないけれど や...

Summer Love Ends

海岸線を 静かに走る 遠くの方で 打ち上げ花火 無口なままに 車を止めて あなたは指を ふと差し向け...

ホッチキスの歌

チッ チッ チチチッ ホッチキス 空いた口には 近づくな 自慢の牙が 突き刺さる 一枚だけじゃ 物足...

恋人坂

恋人坂 A 初めてのデートに 僕が選んだのは 愛を誓うための 伝説の坂 B 二つの願いが叶う この坂...

追憶の彼方へ

A 青空を見上げると 澄んだ君の心に見えた 川沿いを眺めると 過ぎた時の流れに見えた B 僕はまだ変...

ENDPOINT

A 足りないものをいくつか手探りで 探したけれども見つからなくて 空が演じる風の声に 耳を澄まして立...

『 君が紡ぐ音 』

朝目覚めれば 窓の隙間から 柔らかな日差しと 小鳥の囀り さざ波のカーテンに 寝ぼけた思考が動き出す...

時間(とき)の雨

一人 一人に 降り注ぐ 時間(とき)の雨 精一杯 伸ばす 指先から 希望を 吸い上げて 夢の つぼみ...

小鳥

つゆ草ひかる東の小路 着の身着のまま始発列車へと 馳せる気持ちは女の坂をゆく 情念と人は云う、後ろ指...

a white little kitten

There's a white little kitten ,cutely. She's havin...

チョウチョとお花

お花畑のそばで 私のお鼻の てっぺんに チョウチョが 止まったの (私) 「おハナが違うわ チョウ...

僕は君の名前を呼ぶから君は僕の名前を見つけて

幸せになるのは簡単さ あきらめればいいのさ 何か悪いことでもなし ひとまず今日はお酒飲んで煙草ふかし...